*************プロフィール*************
            技術担当 大宮
 化粧品会社直営サロンに長年勤務し、2016年春に独立。30年以上この仕事に携わる。
 美容師免許を保持しAEAJアロマアドバイザー、本草薬膳コーディネーター、Deep Therapy認定セラピストの資格を有する。
 メディカルアロマやメンタルケア、更年期ケアに興味を持ち、現在スーパーフード学を勉強中。
 家族 五人+ネコ一匹。藤沢市在住。既婚
(2017.09.13)
秋の気配
 季節が進んだことを自然が知らせてくれる。昨日も今日も帰り道、素晴らしい夕焼けに心奪われ、ついぼーっと眺めている自分がいる。
 子供の頃から夕焼け空を見るのが好きで、故郷にでんと鎮座する日本一の山の少しずつ紅く染まっていく姿を、塀に座りながらよく見ていたものだ。
 空はいろいろなことを教えてくれる。明日の天気や気流の乱れ、時には地震予知もそれとなく。( ̄∇ ̄*)ゞ
 ここ数日で雲も秋の形に変化した。天候不順でとんちんかんだった夏も終わりを告げる。
長く続いたまとわりつくような湿った空気が秋の空気に変わった今、お肌の声をしっかり聞くことがとても大切。夏のダメージは大丈夫?目もと、口元の潤いは?手のひらで優しく包んで触った感触は?肌の色は綺麗に出てる?
 春は“取り除く”、夏は“守る”、冬は“与える”、そして秋は“修復させる”時期だと私は思っている。まずはハーブピーリングでごわついた肌をオールリセットして、そこからさらに気になるところを修復させていこう。ビタミンや鉄分豊富なゴジベリーもしっかり食べて中からも回復を促すことも、忘れずに!
 そうだ!夏の強い日差しを浴びた髪も集中トリートメントしなきゃ。
 さぼると冬に差が出るから、女の秋は忙しい!
※お手入れの混み合う時期に入りました。ご予約はどうぞお早めに!
 

(2017.09.06)
9月の向日葵
 湿度ばかりが高く、カラッとした晴天が少なかった今年の夏。
 例年ならまだまだ残暑も厳しいのに、9月がスタートしても、いっこうにぐずぐずばかりでぱっとしない。
 この夏、咲いたらサロンに飾ろうと、小学生の時以来、種から育てた向日葵も、8月中は葉っぱだけで蕾が顔を出さず、もしかしたらこれは葉っぱだけの向日葵か?と心配していたのだが、やっと今日、花開いた\(^-^)/
 毎朝たっぷり水を与え、日の当たる場所へ移動させて、我が子のように成長を見守ってきたのでやはり感慨深い。
 今朝も曇天だったので太陽の向きにドーンとしっかり咲いたわけではなく、ひっそりと控えめに開いた花びらがまたかわいい。
 真夏の太陽のようにキラキラとした笑顔の友人が、明後日入院する。
 子育てを終え、仕事しながら資格も取り第二の人生をスタートさせたばかりだったのに、病が見つかった。
 不安も恐怖もあっただろう。いろんなことを考えて、悩んで、泣いて、そして闘うことを決めた彼女。
 サロンでのお手入れは少しだけお休みになってしまうけど、彼女の入院に合わせたように咲いたこの向日葵を、花言葉と一緒に彼女に贈りたい。
 向日葵の花言葉、
『あなただけを見つめています』
『あなたは素晴らしい!』
復活、待っています。